ネットショッピングで最安値を検索、パソコン初心者もOK【連載第54回】

コラム46スマートフォンのアプリでも
「インターネットで商品の最安値がわかる」というサービスが出てきていますが、
携帯が苦手な方、またインターネット自体も
「パソコン初心者なので…」と尻込みしている方、
多いのではないでしょうか。

ネットショッピングで最安値を調べて商品をお得にGETするのは、何も難しいことはありません。
せっかくなのでどんどん安く買えるところを探してみませんか?

1)もっとも簡単!キーワード検索

インターネットの入り口となるポータルサイト(Yahoo!など)には検索機能があります。
「ウェブ検索」と書かれた横に空白の入力スペースがあるので、
そこに「○○(商品名) 最安値」といったキーワードを打ち込んで検索をクリックすると、
その商品の最安値に関する情報が一覧で見ることが出来ます。

記事として掲載されているサイトや、
一覧情報にダイレクトで値段が載っているものなど様々ですので、
いくつか閲覧してみるといいでしょう。

その一覧の中にも「価格コム」など、「価格比較サイト」が含まれているでしょうから、
そこを見て最安値を調べてみるのもおすすめです。

2)比較サービスサイトを活用する

1でも出てきた価格比較サイトで一番安い商品を探して最安値で購入するのが一般的ですが、
さらにこうしたサービスがあるのをご存知でしょうか。

「amzf.net」というサイトでは、
オンライン通販サイト大手のAmazonでまず欲しい商品を検索します。
その商品が出てきたらページのURLを確認し、
「http://www.amazon」と「.co.jp/?」の間に「fire」という文字を入力してEnterを押します。

するとamzit!というページに変って、
その商品のamazon価格が出てくると共に、楽天・YahooのY!ショップ・ヤフーオークション・セブンネットなど、他のサイトの価格を検索し、比較することが出来るのです。

時間をかけてネットサーフィンするよりも非常に効率的なので便利ですよ。

3)ネットショッピングの注意点

初心者がやってしまいがちなのが、
商品の価格だけ見て判断してしまい、送料や支払いに関する手数料を見落とすこと。

商品価格は一番安くても、
その他の費用を足したら予想よりも高くなってしまったというパターンです。

まず商品は送料込み(送料無料)かどうか、
その送料は地域によって違う場合が多いのでいくらになるのかを確認しましょう。

また支払い方法も銀行口座振込みであれば振込み手数料や、
代金引換の場合も手数料がかかるので要チェックです。

クレジットカードは手数料なしの上にポイントが加算されるケースが多いのでお得ですが、
カードが使えない場合もありますからこれも要チェックです。

ネットでの買い物も上手にお得にしちゃいましょう♪

【2014年8月20日 15時09分】